ホーム>ブログ>2014年2月

2014年2月

県央治療院様よりお花をいただきました

 

ken-oh.jpg

先日、小田急線本厚木駅南口から徒歩3分にある県央治療院の院長、市川先生が西岡治療院の店舗に開店のお祝いにきてくださいました。また、お花もいただきました、ありがとうございます。

市川先生は私が以前務めていた職場の後輩で、厚木市にて開業しています。

おすすめの勉強会を紹介してもらい、今年は一緒に出席予定です。

 

 

身体を温めて回復力アップ

この時期、身体が冷えやすいので、私は意識的に温めるようにしています。

毎日熱いお風呂に入って身体を温め、寝るときには湯たんぽを使っています。

先日、少し風邪気味になってしまったのですが、すぐに調子を取り戻すことができました。身体を温めていることで、回復力がアップできたのだと思います。

なお、湯たんぽを使う際は、低温やけどにお気を付けください。足の麻痺などによって、動かしにくい方の場合は特に注意が必要です。

湿性のホットパックで身体を温めて筋肉をほぐすことでも、リラックスできます。

早く暖かい時期になるといいですね。

 

脊柱管狭窄症の方の治療について

神経痛の患者様の往診を続けていますが、「脊柱管狭窄症」というご病気を抱えていらっしゃいます。

鍼と高周波電気治療、関節運動療法、湿性ホットパックを継続したところ、痛みが開始当初の1か月前よりも7割くらい改善されたとのことです。

歩きやすさも増しているようです。

今後も、痛みやだるさをより改善できるように継続予定です。

プレオープン中:見学だけでも歓迎です

今月に入ってから2度目の大雪でしたが、皆さんは大丈夫でしたか?

雪対策をしていたものの、今日の往診は雪道が大変でした。

気温があがって早めにとけてほしいものです。

大雪のなか、今週よりプレオープンをしております。治療院の中の見学だけでも歓迎です。

気軽にお越しください。お電話をいただけると、確実にご案内できます。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

湘南ロボケアセンターを見学しました

湘南ロボケアセンター

2013年12月に辻堂のアイクロス湘南に、「湘南ロボケアセンター」がオープンしました。

ここではロボットスーツ「HAL」を使ったリハビリを受けることができます。

ロボットスーツをつけることで、動作支援を受けることができるので、自分の意思にあわせて、脚の運動や立ち座り、歩行練習等が行えるとのことです。

現在はまだ保険が使えないですが、将来、こういったリハビリが増えてくるといいですね。

 

(有)やすらぎスペース様からお花をいただきました

 

やすらぎスペース様からのお花

プレオープンに際して、「 (有)やすらぎスペース 」の山田様よりお花をいただきました。

ありがとうございます。

2月1日より、1日型デイサービスの「やすらぎケアセンターむつあい」のオープンをされたとのことです。

やすらぎケアセンター藤沢、湘南台に続いてのオープンです。

またやすらぎ治療院では往診専門の在宅リハビリマッサージ・鍼灸治療が行われています。

先輩として、山田様にはいつもお世話になっております。

 

節分、季節の変わり目は体調に注意しましょう

 

豆まき

今日は節分です。みなさんのおうちでは、豆まきされましたか?

明日は立春、暦の上では春になります。

とはいえ、まだ寒い日が続きます。冬から春に向かう間は、気温の変化が大きく、体調を崩しやすい時期です。

十分な休息をとって、自分をいたわる時間を作ってみませんか。

西岡治療院は、2014年2月10日に、プレオープンを予定しております。

場所: 藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

施術をご希望の方は、お電話にてご予約ください。

0120-857-522

受付時間:9時~12時、14時~19時(木曜午後、日曜祝日休診)

土曜日の午後は13時~18時となります。