ホーム>ブログ>2015年1月

2015年1月

頭寒足熱、足を温めたいなら・・・

こんにちは。西岡治療院の院長、西岡 善史(にしおか よしふみ)の妻の奈緒子です。

名乗って登場するのは初めてですが、ブログの更新は主人の話をもとに、私が掲載しています。自宅でホームページ作成や経理のサポートをさせてもらっています。よろしくお願いします。

さて、たまに妻の視点で院長についてお伝えしたいと思い、ブログに登場しました。気になる院長の自宅での様子など、お伝えします。

お正月に、自宅で休憩中の主人が頭にアイスパッドをのっけながらテレビをみていました。

また変わったことをしているなぁと思いながら、何をしているのか尋ねたところ、

「逆気(本来くだるべき気が逆にのぼる症状)なんだよ」

とのこと。いわゆる、「のぼせ」の症状のことらしいです。

よく聞いたところ、一般に頭寒足熱というけれど、足が冷たい時には「頭を冷やすと逆に足が温かくなる」とのこと。

さっそく、頭に血がのぼっているように感じた私も、試しにアイスパッドを頭の上にのっけて、上から帽子をかぶって固定してみました。

確かに身体の気の流れがよくなるように感じました。