ホーム>ブログ

ブログ

施術中にお腹が鳴るのはよい反応です

施術をしていると、患者様のお腹がぐーっと鳴ることがあります。

恥ずかしい、と感じるかもしれませんが、身体がよい反応をしている証拠です。

お腹が鳴るのは、副交感神経の働きが活発になり、リラックスできているからです。

緊張している時や活発に動いている時は交感神経が働いていますが、休息したり、リラックスしたりすると副交感神経が働きます。

施術中にお腹が鳴った時は、よい反応をしているなぁと感じてください。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

コリの解消は早めに

白い花の写真

この時期は一年の中でも一番過ごしやすい気温の季節だと思います。

ゴールデンウィークが終わり、4月から新生活を開始した方もそろそろ慣れてきたころでしょうか。

一方で、緊張感がほぐれて、たまっていた疲れがどっと出やすい時期でもあります。

緊張で身体がかたくなってしまうと、気持ちにも影響します。コリの解消は早めの対処が肝心です。

痛みが強くなってから治療院にいらっしゃる方も多いですが、できれば痛みが出る前、だるいといったころの方が回復がはやいです。

だんだんと梅雨に近づいて暑い日も増えてきます。以前書いた記事をご紹介します。

暑い日の寝不足解消のヒント

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

新緑の季節

銀杏の木.jpg

前回の更新から1か月があいてしまいました。

4月に入ってから雨の日が多く、気温の変化も大きくて、体調を崩している方が多かったように思います。新生活が始まって、疲れが出やすい時期です。

今日は暖かかく、疲れが抜けるような気がしました。

2週間くらい前までは枯れ枝だった銀杏の木に新しい葉っぱがついていて、春が進んでいるのを感じました。

ちょうど桜の花が舞い始めるころに、銀杏の葉が少しずつ出てきました。

動物たちも活動しやすい時期になりますね。(もちろん、人も動きやすい時期です!)

今週末は、藤沢市遠藤にて、遠藤竹炭祭りが行われる予定だそうです。週末まではお天気がもちそうなので、楽しみですね。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

雉(キジ)の写真が撮れました

キジの写真

先日、キジやカワセミを見ることができる場所が旧ドリームランドの近くにあるという日記を書きました。以前、写真を撮ったのをブログに書きました(この記事です→横浜の往診先の近くで・・・)が、その時はスマートフォンでの撮影だったので、鮮明な写真が撮れませんでした。今回、車のなかにつんでいたカメラでキジを撮影することに成功したので、写真をアップします。

日陰にいたキジの写真です。つがいでいたのですが、ツーショットの撮影はできませんでした・・(残念!)

でもキジのシルエットがいい感じに撮影できたと思っています。

日向で撮影したキジの写真

こちらは日向に出てきたキジの写真です。

色鮮やかな顔をしています。

「おいしそうって感じてしまうのは僕だけでしょうか・・」 (院長談)

今週は日射しが春らしくなってきましたが、風が強くて冷たい日が多かったですね。

花粉症のピークですし、黄砂も飛んでいるようなので、外出時はマスクの着用がおすすめです。車が埃っぽくなってしまうのも悩みです・・・

温度変化は身体への負担が大きく、3月は年度末でお忙しい方も多いと思いますので、体調管理には気を付けましょう。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

往診中のほっとする場所

こんにちは。院長 西岡です。

横浜市の旧ドリームランドのあたりに往診に行くことがあるのですが、このあたりには野鳥がたくさんいます。

前もブログに書きましたが、キジやカワセミなどを見ることができます。(キジを見た時の日記

ドリームランドの跡地は横浜薬科大学になっています。もとホテルの高い建物がのぞめる藤沢市俣野あたりの道を走りながら田んぼを見るのが好きです。

今年は田んぼの写真を撮りたいと思っています。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

パソコンやスマートフォンの疲れ

肩こり

こんにちは。院長の妻です。昨年の暮れに夫(院長)から、パソコンは夜9時までに終了するように!と提案されました。私は8時間の会社勤務でパソコン作業を行い、家に帰ってからもパソコンやスマホを見る生活をしていました。

慢性的な肩こりや首の疲れがあります。家に帰ってからもインターネット検索や事務仕事など、パソコンを開く日が続いていました。それももう何年も・・寝る前にはスマートフォンでメールチェックやFacebookの確認、ゲームなど。パソコンもスマホも欠かせない存在です。

でも、パソコンをやりすぎ、と指摘されて、確かに・・・と感じて、思い切って夜9時には終了することにしました。

illustration by フリーメディカルイラスト図鑑

寝る前にスマホを見るのもできるだけ避け、ゲームもやめました。パソコンやスマホは前傾姿勢になるので、身体への負担が大きかったようです。少し肩こりが改善したように思います。(でも仕事で1日パソコンを使っているので、完全には消えていなくて、たまに施術を受けています)

パソコン用のメガネ(JINS PC)を購入して、ディスプレイを見るときには適宜使うようにし始めたところ、目の疲れが減りました。ディスプレイの光はとても強く、脳への刺激が強すぎるようです。ディスプレイを見る時間を減らしたことと、ブルーライト(液晶から放たれる光で、神経への影響が大きいとされています)を避けるようにしたことで、一番驚いたのは、ぐっすり眠れるようになったことでした。

パソコンやスマホではブルーライト軽減の設定もできるので、そういった設定も活用しています。(スマホでは、ブルーライト軽減用のアプリがあります)

習慣は継続から生まれるもので、3か月ちょっと続けていたら、もう夜9時過ぎにパソコンを開くことはなくなりました。

施術を受けるて疲れを軽減するのも必要ですが、日々の習慣を改善することから体調を整えていくのも大切だと感じたできごとです。施術家から見たら私はかなりまずい生活をしていたのだと思いました・・

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

藤沢街歩き【6】サンパール広場

サンパール広場

藤沢駅の北口側に出ると、さいか屋とビックカメラの間に広場があります。サンパール広場です。藤沢市民まつりなどでにぎわう場所。

サンパール広場のシンボルとして30年以上親しまれてきた噴水は、おととし2013年に安全面、災害時の空間確保などの理由から惜しまれつつ、撤去されてしまいました。

写真の地面の薄く色が変わっているレンガの部分が、かつて噴水のあった場所です。

サンパール広場の木の写真

サンパール広場には大きな木があって、木陰ができています。

ベンチもあるので休憩もできます。駅前にのんびりできるスペースがあるのが藤沢らしさかと思いますが、再開発で今後どうなっていくのかが気になります。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

 

東洋医学「気の働き」について

気の種類には「元気」「宗気(そうき)」「営気」「衛気(えき)」の4つがあると言われています。

元気

全身に存在し、すべての組織の機能をつかさどる働きがあります。

宗気(そうき)

呼吸と深いつながりがあり、呼吸並びに地の循環を推進する働きがあります。

営気

脈管内に存在して、血をおし動かし、各組織へ栄養を運ぶ働きがあります。

衛気(えき)

邪気の侵入防止や駆逐をしてくれる働きがあります。体内や皮膚の表面まで幅広く存在し、内臓を温めてくれる働きがあります。

この4つの気が身体を運営し、守ってくれるとされています。しかし西岡治療院ではもうひとつ、「活気」があると考えています。

活気

活動することによって生まれる、つまり、運動すること、動くことにより4つの気に活を入れることができる気です。

当院では4つの気を整え、関節のひずみを矯正し、回復を促し、患者様自身の身体が治るよう仕向けます。なので、私たちが治した、とか、治すという考え方ではありません。

身体を整えた上で、運動でもウォーキングでもよいので、活動してもらうというのが西岡治療院の考えです。

家族の絵illustration by フリーメディカルイラスト図鑑

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

 

「頸椎の異常による肩こり」への施術

頸椎の写真

首を前後左右に傾けたり、左右に振り向いたときに肩や背中が痛むことがあります。痛む場所のコリをほぐしても痛みがおさまらない・治らない場合には、頸椎がつまっていること(頸椎関節異常)が疑われます。

ヒトの頸椎は7つの骨で構成されています。上から順に、第一頸椎、第二頸椎・・と第七頸椎となっていて、骨と骨の間が頸椎関節です。

頸椎関節異常が肩こりの原因と考えられる場合、頸椎の「つまり」をチェックします。本来、間隔がなければならない骨と骨の間がつまってしまっていて、動きにくくなるために肩こりや背中の痛みが生じることがあるのです。

何番目の部分でつまりが生じているか確認して、その箇所に捻転や牽引の施術を行います。関節のつまりをリリース(解放)することで、本来持っている可動域(動き回れる範囲)に戻します。

西岡治療院では、頸椎のつまり(頸椎関節異常)が原因の痛みで、鍼やマッサージでの改善がしにくい場合には、つまりのリリースの手技を行っています。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

もうすぐ雛祭り

お雛様の写真

あと1週間で桃の節句、雛祭りですね。お嬢様がいらっしゃるおうちでは、お雛様を飾って本格的な春を待つ楽しい季節です。

西岡治療院の受付にも、小さなうさぎのお雛様を飾りました。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診・訪問)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。