ホーム>ブログ

ブログ

藤沢街歩き【5】住宅街のパン屋さん

2015215194345.jpg

今日は藤沢市本町の住宅街にあるパン屋さん、「kalaheo bakery(カラヘオベーカリー)本店」をご紹介します。場所は本町小学校のすぐそばです。

休日にこの近くを通ると焼きたてのパンの美味しそうな香りがしてきて、パン屋さんがあるのかな?と思っていました。

レンガ造りの素敵な雰囲気の建物からパンの香りがしてきていたので、ある日、思い切ってその建物の前に行ってみたところ、オープンの文字がありました。

kalaheo 本店の場所(kalaheoのホームページより)

kalaheo本店のスロープ

お店の正面は階段ですが向かって左側に、スロープがあります。ベビーカーや車椅子でもお店に入りやすいです。手動で介助式の車椅子(幅は狭いタイプ)でお店に入ることができました。

お店の中は、売り場から工房が見えて、焼きたてのパンが並べられています。

ぜひ藤沢街歩きでご紹介したいと思って、ホームページに紹介する許可をいただきました。kalaheoの名前の由来はこちら。ハワイの地名に由来しているそうです。

カラヘオのパン

美味しいパンがたくさんあって、迷ってしまいますが、今日ご紹介するのは、写真左から、「さむらい」、「ツナオニオン」、「おやき 豚まん」です。

「さむらい」は湘南名物のしらすがたっぷりつまったフランスパンです。パンの小麦としらすがマッチしてとても美味しいです。バターとしらすが混ざったダシのような味がパンにしみこむ美味しさは毎日でも食べたくなります。

「ツナオニオン」は柔らかめでツナのやさしい味とオニオンの甘さがふんわりと口の中に広がって幸せになります。

「おやき 豚まん」はおやき風のパンにぎっしりと味がついたひき肉が入っていて、パンなのに和の雰囲気を感じられます。写真にはないですが、「おやき(わさび菜入り)」もオススメです。おやき風のパンにわさび菜、キノコ、たくあんが入っています。

このほか、サクサクのクロワッサンは絶品です!

明太子を楽しめる明太ポテトや明太フランス

チーズとカレーを同時に楽しめるチーズカレー

シナモンの香りがただよってくるシナモン

カニクリームコロッケのような紅ズワイのクリームドーナッツ

など、どれもオリジナリティあふれていて美味しいです。

次は何を食べようかと考えながら街歩きをしています。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

 

藤沢街歩き【4】フジサワ名店ビルの食品街

フジサワ名店ビル地下の食品街

藤沢市に住む人なら誰もが一度は行ったことがあるビル。

フジサワ名店ビルの地下にある食品街をご紹介します。

駅から雨が降っていても濡れずに行くことができます。

実はフジサワ名店ビルダイヤモンドビルは別のビルだと、ご存知でしたか?今回の記事を書くにあたって初めて知りました。

2階の藤沢駅方面から入る入口で、正面のエスカレーターに向かって左側がフジサワ名店ビル、右側がダイヤモンドビルとなります。

フジサワ名店ビルはもうひとつ、隣に建っているプライムビル(旧クッチーネ)ともくっついていて、フジサワ名店ビル、ダイヤモンドビル、プライムビルの3つをあわせて「391ビル商店街」と呼ばれているそうです。昔391街区という地番だったのが由来だとか。地元に住んでいても知らないことは多いですね。

さて、本題の食品街のご紹介です。

院長の西岡が好きなお店をお伝えします。

【みのるうなぎや】
備長炭でその場で焼いている鰻を購入できます。肝は鰻を買った人だけに販売してくれるようです
ふっくらした鰻を2千円以下で自宅で楽しむことができます。ちょっと贅沢をしたい日にオススメのお店です。

【湘南魚つる】
新鮮な海の幸を安価で購入できます。魚好きの院長 西岡のオススメの店舗です。威勢が良い呼び込みの店員さんについつい誘われて、買いすぎてしまうのが悩みです。

【ジャストミート】
こちらも行列ができていることが多いお店です。院長 西岡のオススメはハムです。ハムエッグ丼(目玉焼きとハムを焼いてご飯にのせる)の朝食は絶品です。

+++

フジサワ名店ビルのエレベーターはリニューアルされて建物の古さの割には新しく、使いやすいです。地下の食品街は通路が狭い部分もありますが、車椅子で移動可能です。ただし、買い物をするならば狭い通路のものをとってもらったりするために、介助の人がいた方がよいと思われます。フジサワ名店ビルの1階には広めの車椅子用トイレがありますが、たどり着くまでの通路が若干狭く、喫茶店の奥なので、場所が分かりにくいです。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

お風呂に入るときに気を付けたいこと

冬は、家のなかでの気温差が大きくなりやすいです。

テレビや新聞などでもよく取り上げられていることですが、大切なことなので、西岡治療院のブログでも、「お風呂に入るときに気を付けたいこと」をご紹介します。

「日本人は暖房をあまり使わずに我慢する傾向がある」という記事が先日新聞に載っていました。北海道など寒い地域では全館暖房にして、家の中は温かく過ごすというのが常識のようですが、多少寒くても厚着をしたりすることで、寒さを耐え忍ぶという人が多いのかもしれないと思います。

居間や寝室には暖房があっても、廊下や洗面所、浴室には暖房がないという家の方が多いです。暖房がきいた温かい部屋から、寒い洗面所や脱衣所などに移動すると、血圧が急に上がって、人によっては脳卒中や心筋梗塞を起こしてしまう危険があります。

特に、一戸建ての場合には、気温差が大きくなりやすいです。そこで、気温差が少しでも縮むようにするため、脱衣所のような寒い場所には簡易型の暖房器具をおくことがオススメです。ハロゲンヒーターやデロンギのヒーターなど、持ち運び可能でコンセントがあれば使えるタイプの暖房ならば、設置は簡単です。お風呂に入る少し前から、あらかじめ脱衣所を温めておくことで、急に寒い場所に行って血圧が上がることを防げます。

浴室に入ったら、心臓から遠い末端の部分(手先や足先)から順にかけ湯をして、身体を温めると身体への負担が少ないです。

熱いお風呂に入った後に出るときにも注意が必要です。お風呂から出るときに、急に立ち上がると、立ちくらみがする「起立性低血圧」がおきてしまうことがあります。お風呂から出るときや脱衣所に出るときは、焦らずにゆっくり動作をして、少しでもふらつきを感じたら、安全のために座るようにしましょう。

お風呂に入って温まることは免疫力アップにもつながります。無理せずゆっくり、負担をかけずに楽しんでいきたいですね。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

藤沢街歩き【3】古民家を改装したカフェ

マーノプラスの看板

藤沢駅北口から銀座通りを進んで、ダイエーを過ぎてしばらく行ったところに、おしゃれな看板のお店を発見しました。

Take outができるカフェのようです。

銀座通りから脇の道を行くのですが、入っていいのかな?と思いました。でも看板があるので勇気を出して進んでみました。

マーノプラスに進む道

進んでいくと、ドアが見えてきました。

ドアは2つあって、右側のドアから店員さんが顔を出してくれました。

車椅子で押しながら行ったのですが、入口の段差はドアを店員さんにおさえてもらった状態で、手動車椅子で前輪持ち上げれば上がることができました。

電動車椅子だと難しそうです。

お店の名前はmano+(マーノプラス)、カフェと美容室とショップが併設されていました。

カプチーノ

店員さんと相談しながら、ミルクが多めで楽しめるコーヒーとしてオススメのカプチーノを購入しました。(院長の妻:奈緒子)

ラテアートに感動です(*^▽^*)

思わず、ホームページで紹介させてください!といってご快諾いただきました。

志賀高原ビールの写真

院長の西岡はもちろん、ビールを購入しました。

志賀高原ビール。店員さんのご友人がホップにこだわって、自家栽培をして作っているビールとのこと。

余計な香り付けがされていなく、麦とホップの香りがして、ビールそのももの味が楽しめました。ホップの香りがとても良かったです。

次回はランチを食べにいきたいです。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

藤沢街歩き【2】藤沢七福神めぐり

最近の藤沢での1月恒例行事、「藤沢七福神めぐり」をご紹介します。

藤沢市観光協会のホームページに詳細が記載されていますが、2015年のスタンプラリーの開催は1月31日(土)までです。

スタンプ用紙を印刷して、藤沢の各神社・寺院合計8箇所をめぐってスタンプを集めると、「運干支暦手拭を記念販売(1枚のみ通常200円のところ、100円で購入可能)」とのことです。

もちろん、時期を問わず、スタンプラリーとは関係なく、藤沢七福神めぐりをすることは可能です。

対象の神社・寺院は以下の通りです。

(藤沢からめぐる場合の順番の目安)

1.皇大神宮 恵比寿 (藤沢市鵠沼神明2-11-5、かなちゅうの烏森公園前のバス停からすぐ)

2.養命寺 布袋 (藤沢市城南4-10-35 メルシャン東隣)

3.白旗神社 毘沙門天 (藤沢市藤沢2-4-7 藤沢市民病院西側、白旗の交差点そば)

4.常光寺 福禄寿 (藤沢市本町4-5-21 藤沢消防署本町出張所南隣)

5.諏訪神社 大黒天 (藤沢市大鋸3-7-2 遊行寺の旧東海道をへだてた東側、西岡治療院のそば)

6.感応院 寿老人 (藤沢市大鋸2-6-8 藤沢橋交差点そば、西岡治療院のそば)

7.龍口寺 毘沙門天 (藤沢市片瀬3-13-37 モノレール湘南江の島駅東側)

8.江島神社 弁財天 (藤沢市江の島2-3-8 江の島島内)

西岡治療院の院長 西岡の自宅そばが皇大神宮のため、この時期には七福神めぐりをする人をたくさん見かけます。西岡治療院のそばには諏訪神社と感応院がありますので、七福神めぐりの際に休憩がてらお立ち寄りください。

神社・寺院はバリアフリーではないところもあります。お出かけの際には下調べをすることをオススメします。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

頭寒足熱、足を温めたいなら・・・

こんにちは。西岡治療院の院長、西岡 善史(にしおか よしふみ)の妻の奈緒子です。

名乗って登場するのは初めてですが、ブログの更新は主人の話をもとに、私が掲載しています。自宅でホームページ作成や経理のサポートをさせてもらっています。よろしくお願いします。

さて、たまに妻の視点で院長についてお伝えしたいと思い、ブログに登場しました。気になる院長の自宅での様子など、お伝えします。

お正月に、自宅で休憩中の主人が頭にアイスパッドをのっけながらテレビをみていました。

また変わったことをしているなぁと思いながら、何をしているのか尋ねたところ、

「逆気(本来くだるべき気が逆にのぼる症状)なんだよ」

とのこと。いわゆる、「のぼせ」の症状のことらしいです。

よく聞いたところ、一般に頭寒足熱というけれど、足が冷たい時には「頭を冷やすと逆に足が温かくなる」とのこと。

さっそく、頭に血がのぼっているように感じた私も、試しにアイスパッドを頭の上にのっけて、上から帽子をかぶって固定してみました。

確かに身体の気の流れがよくなるように感じました。

藤沢街歩き【1】ジュンク堂書店藤沢店

ジュンク堂の写真
本好きな人にとって藤沢の聖地と言われている、「ジュンク堂藤沢店」をご紹介します。
 
ジュンク堂は、専門書の品揃えを絶賛する声をよく聞きます。
鍼灸や経絡に関する本も充実しています。
 
このビルがかつて、さいか屋だったということをご存知ですか?
初代さいか屋は、1965年(昭和40年)に今のビックカメラ・ジュンク堂の建物に出店しました。
院長の西岡(昭和49年生)が生まれる前のことです。
 
ビックカメラができる前は、ここが丸井だったのをご存知の方は多いのではないでしょうか。
百貨店という言葉は、最近聞かなくなってしまいましたね。
このビルの歴史ですが、1978年(昭和53年)にさいか屋が現在の場所に移転したのを機に、丸井藤沢店が出店しました。
丸井といえば、ファッションの聖地。リクルートスーツを買ったり、三共自動車学校の丸井の優先パックを使ったという藤沢市民は多いはずです。
残念ながら丸井は2006年に閉店してしまいましたが、改装されて、ビックカメラ藤沢店が出店しました。
2年後の2008年にジュンク堂藤沢店が誕生しました。今では古い歴史をもつ、ダイヤモンドビルの有隣堂とともに、藤沢市民に愛される書店です。
 
【バリアフリー情報】
ジュンク堂書店藤沢店は通路の幅が広く、車椅子でも悠々と移動できます。
エレベーターもあり、車椅子用の操作パネルがあります。車椅子用のトイレは、5階のビックカメラフロア内にあります。比較的狭いので、使いがっては人によって不便と思われます。
2階はスロープで入ることができますが、比較的急です。1階は開閉式の扉のため、車椅子のユーザーが一人で入るのは難しいです。
藤沢バリアフリーマップもご参照ください。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

 

2015年もよろしくお願いいたします。

20151572454.jpg

謹賀新年

元旦早々、雪という幕開けでしたが、皆様の体調を少しでも整えるお手伝いができるよう、活動していきたいです。

藤沢密着の治療院を目指します。 本年も、よろしくお願いいたします。

写真は自宅そばの鵠沼皇大神宮です。

お出掛けの際はできれば、お電話でご予約ください。

 

冬の色

夕日に染まる木の写真

あっという間に真っ暗になってしまい、寂しさを感じるこの季節。急に寒くなると身構えてしまいます。

でも、この時期ならではの季節の色があると感じました。

木が夕日に染まって冬の色になっていました。季節の色を探していきたいです。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

 

身体を温めるびわの葉温灸

治療院前のボードの写真
12月に入り、日も短くなりました。
気分が落ち込んでいる場合には、日光に当たると回復するかもしれません。
日照時間が短いと、気分が沈みやすくなるそうです。

西岡治療院では、寒い冬に身体の芯から温めるびわの葉温灸を行っています。また、体質改善の鍼灸で、冷えが軽減されたスタッフもいます。
ますます寒くなるこの時期、体調維持のお手伝いをさせてください。