ホーム>ブログ

ブログ

ついに・・泉区の往診先で・・

ウサギの写真

以前ブログ(横浜市泉区への往診横浜市泉区への往診で再び・・)に書いていた、ウサギの撮影についに成功しました!

芝生に同化していてわかりにくいですが、写真をクリックすると拡大されます。

ピーターラビットのような西洋のウサギです。

夕立3日ってご存知ですか?

昨日は東京の一部ではヒョウが降っていたんですね。
ニュースを見てびっくりしました。
藤沢は比較的お天気が落ち着いていますが、梅雨の後半はゲリラ豪雨も増える可能性があるので、油断大敵と思っています。

ラジオで「夕立3日(ゆうだちみっか)」という言葉があるというのを聴きました。一度夕立がくると3日は続くという意味だそうです。はじめて聴いた言葉で、今日お会いした患者様たちにご存知か伺ったところ、おひとり、ご存知の方がいらっしゃいました。

6月ももうすぐ終わりですが、ジメジメした気候で体調を崩していませんか?
梅雨時や台風のときは、気圧の変動で体調を崩しやすいです。自律神経の調子を崩して、低血圧になってしまったり・・ということもあるので、不調を感じたら、すぐ休むようにしましょう。

治療院前のお花(花壇)のサムネイル画像

写真は治療院の前の花壇のお花です。

 

西岡治療院をGoogleストリートビューで見ると・・

西岡治療院のストリートビュー

西岡治療院(藤沢市の鍼灸往診・マッサージ)の店舗情報に掲載している地図をGoogle マップに変更しました。

拡大したり、移動したりできるので、お好みにあわせてお使いください。

今日は西岡治療院をGoogleのストリートビューで見たら、この写真のようにみることができました。

今年2014年の2月に撮影されたと書かれていました。

ちょうどプレオープン期間中だったので、写真をズームアップしてみると、店舗の前にあるボードには「プレオープン」の文字まで確認することができます。

プレオープンの写真

2014年2月に藤沢市大鋸に新店舗をプレオープンして、3月から本格オープンしました。

この時ボードに貼ってあったのは、藤沢市の「高齢者いきいき交流助成券」です。

西岡治療院では、藤沢市の「高齢者いきいき交流助成券」をご利用いただけます。

詳細はこちら→「藤沢市の「高齢者いきいき交流助成券」が使えます

気軽にご予約・お越しください。

西岡治療院(藤沢市のはり・きゅうマッサージ、往診)

藤沢市大鋸2‐2‐22 青木ビル1階B号室

0120-857-522

店舗前に駐車スペースがあります。

可愛いお花がお出迎え

プリザーブドフラワー
先週から受付にプリザーブドフラワーのお花を飾り患者さまをお出迎えしています。
これは、当院のスタッフがボランティア活動をしている 、NPO 法人フラワーセラピー研究会・藤沢地区のメンバーの方が作って下さいました。
プリザーブドのバラ、ユーカリ、黄緑色はモリソニア、さらにはドライフラワーのポアプランツ、コーンフラワーなど、淡いビタミンカラーと白色で爽やかです。
 
プリザーブドフラワーは、生のお花を特殊な薬液で加工処理します。化学物質が含まれない自然な薬液です。加工されていますが、半生の状態なので、蕾が開いていくものもあります。
半生と言っても水はいりません。むしろカビる原因となります。
直射日光を避けて湿気の少ない場所に置いていただけば、1年以上、状態が良ければ2~3年は持ちます。
来院された時に見てくださいね~

  

藤沢コミュニティPLAZAに掲載

コミュニティPLAZA
藤沢コミュニティPLAZAの記事アップ

藤沢市の一部地域で朝日新聞を購読している方に配布される「藤沢コミュニティPLAZA」に西岡治療院を掲載していただきました。

内容は以下のような感じです。ご覧くださった方、いらっしゃいますか?地図がちょっとわかりにくかったかもしれません・・失礼しました。

「開業12年目 大鋸に治療院オープンしました」

  • 鍼灸(はり・きゅう)
  • びわの葉温熱療法
  • マッサージ

などを組み合わせ、痛みの軽減、体調を整える施術を行います。

藤沢市の「高齢者いきいき交流助成券」が使えます。

西岡治療院の店舗情報、地図などはこちらをごらんください。

暑い日の寝不足解消のためのヒント

6月半ばの梅雨の中休み、暑い日が続いています。
ワールドカップも始まって、寝不足の方も多いのではないでしょうか。

この時期は急激に湿度が上がったり、気温の変化が激しかったりして、寝不足になりやすいです。エアコンで温度調整をしようにも、寝ている間は思いのほか、身体が冷えやすいので気を付ける必要があります。6月は1年の中でも一番日が長く、カーテンの隙間から明るい光が入ってきて目覚めてしまうこともあります。

寝不足になると体調を崩しやすいので、できるだけ質が高い睡眠をとりたいものです。

気持ちよく寝るためのヒントをまとめてみました。

1.寝る部屋をあらかじめエアコンで冷やしておく

身体に直接冷気があたると、冷えすぎてしまい、体調不良の原因となります。あらかじめ部屋を冷やしておき、寝るときにはエアコンや扇風機をつけるにしても、「切」のタイマーをセットしておきましょう。体温調整機能が低下している高齢者や、体温調整機能が十分発達していない子供は温度調整が特に大切です。

2.アイスノン(冷却まくら)で頭を冷やす

暑くて眠れないときに、頭を冷やすとスッキリして、寝つきがよくなります。冷やしすぎないように、アイスノン(冷却マクラ)は、タオルでくるんでおきましょう。

3.部屋を暗くする

1年の中で一番日が長い夏至のころ(2014年は6月21日)は、朝の4時半には日が昇りはじめます。カーテンを開けたまま寝ると部屋が明るくなって、自然と目がさめてしまします。明るさで目が覚めないようにするため、遮光カーテンを使ったり、アイマスクを使ったりして、光の刺激を遮断してみましょう。

 


 

寝苦しい時期ですが、少しでも快適に眠ることができますように・・・

鍼の施術を行っていると、身体のコリがほぐれたり、リラックスしたりして眠くなる方も多いです。そんな時は身を任せてお休みください。施術後はゆっくりお過ごしいただくのがオススメです。

藤沢の鍼灸・マッサージ治療院

西岡治療院がある藤沢市には治療院がたくさんあります。整骨院・整体・鍼灸院・マッサージ治療院など、種別もいろいろです。

藤沢の治療院

Googleを使って、藤沢の地図上で「治療院」と検索するとたくさんの治療院が出てきます。

痛みや疲れを軽減するために、どこの治療院に行ばよいのだろう・・ このHPを見てくださっている方も、そう思いながらここにたどり着いてくださったのではないでしょうか。

「一芸披露」とか、表現の場が提供されたとき、私は残念だなぁと思ってしまいます。音楽やスポーツは一度にたくさんの人に感動を伝えることができますが、施術は一度にたくさんの人に受けていただくことができないからです。ひとりずつ、時間をかけて向き合ってはじめて施術ができるのです。

数多くの中から西岡治療院にお越しくださった方たちとのご縁を大切にしながら、おひとりおひとりにあわせた施術をさせていただきたいと思っています。

腰の痛みの治療

先日、腰を打ったために痛みがあるという方が治療院にいらっしゃいました。

施術は鍼をした後に、手技を行って仙腸関節の調子を整えました。

治療後、来院時は全体的にあった痛みがやや軽減して、痛みの箇所が狭まったとのことでした。数日後に、だいぶ改善したとご連絡をいただきました。お大事にしてください。

藤沢市のアヤメ

アヤメ

先日藤沢市内の往診先にて、お庭にさいているアヤメの花をわけていただいたので自宅に飾りました。

いただいたときはツボミだったのですが、花を開いてくれました。

今日はあいにくの雨で、ご来院いただいた方々はお足もとが悪くて大変だったかと思います。

雨の季節の楽しみもあるかもしれませんが、やっぱりお天気な方が出かけやすいですよね。

 

 

藤沢市遠藤のあじさいまつり

あじさいのイラスト

関東は平年よりも早く梅雨入りしたとのことです。

外出しにくい季節になりますね・・ でも私は雨は結構好きです。雨音を聞いていると落ち着きます。

藤沢市遠藤では、「遠藤あじさいまつり」が開催されるとのことです。

開催日:2014年6月15日(日)

時間:午前9時30分~午後3時(雨天決行)

場所:小出川(花とせせらぎの道)えびす橋~大黒橋

参考URL:http://www.fujisawa-kanko.jp/event/ajisai.html

以前私も遠藤の近くに住んでいたので、小出川沿いのアジサイは身近な存在です。お近くの方はぜひいらしてみてくださいね。雨の季節も楽しみを見つけられたら・・と思います。

素材屋さん.gif